bello tomolog

愛され主夫「ベッロともログ」美容・健康・ファション・雑記

牛窓オリーブ園と日本のエーゲ海

チャオ、ベッロともです。

今回、岡山県瀬戸内牛窓町牛窓オリーブ園に行って来ました。
f:id:bellotomo:20181013201414j:plain
高速道路から国道2号線を使い、岡山ブルーウェイを駆け抜け、私達の自慢の愛車を走らせると絶景が見渡ますことができるオリーブ園の山頂広場に行けます。

日本のエーゲ海を見渡せる展望台があるオリーブ広場に「目指せ展望台と道しるべ」がでてきて私たちをワクワクさせます。
f:id:bellotomo:20181013214050j:plain
そして見上げれは、そこにはちょっと隠れたオリーブショップとカフェが見えます。
f:id:bellotomo:20181013214351j:plain
結構な坂道と身軽なリュック、最近ダイエットも順調で足も軽い。さあ山頂へ(笑)
オリーブ広場に到着した、私たち
f:id:bellotomo:20181015193324j:plain
南の海を眺めれば最高の絶景が待っていました。
f:id:bellotomo:20181013201558j:plain
牛窓オリーブ園は4世紀頃の古墳もあり、江戸時代には朝鮮通信使の寄港地として栄えた岡山県牛窓町。岡山で有数の商家、服部家の一族はこの牛窓に基盤をおいて、1942年(昭和17年)第二次世界大戦中、服部和一郎さんは、「オリーブは栄養がよく、薬用や、灯火にもなり、自然も守る」牛窓の丘陵地にオリーブ樹を植樹しました。現在10ヘクタール、成木で約2000本を栽培してるそうです。
オリーブショップには食用、化粧用もあって、とっても良かったです。オリーブ園はまるで南欧のような、素晴らしい景観でした。
南欧州のようなオリーブ↓
f:id:bellotomo:20181013204128j:plain
もさもさしてますが、これがオリーブです。拡大すると↓これになります。
f:id:bellotomo:20181013204234j:plain
ちいさな実がなったオリーブ、めっちゃ可愛いです。
オリーブ広場は椅子があってとっても清々しいです。広場の大きさは、小学校の運動場ぐらいに感じます。クローバーも咲いていて、四つ葉のクローバー探しもできそうです。↓観光名所なのでタクシーも公園の駐車場に来てました。
f:id:bellotomo:20181013204945j:plain
そして、オリーブショップはソフトクリームも販売してました。
f:id:bellotomo:20181013211950j:plain
世界で2番のソフトクリーム?気になりますね。1番でなくて2番の(笑)
f:id:bellotomo:20181013212012j:plain
これです❗
まさしく、これです。オリーブの粒が香ばしく、ロールケーキまで乗ったまさに贅沢な組み合わせ。さっそく頂こう。
f:id:bellotomo:20181013212449j:plain
まさに、Buono! (ボーノ)
ロールケーキのふわふわに、牛窓で育った、オリーブがふんだんに使われたとても美味しいソフトクリームです。
f:id:bellotomo:20181013212508j:plain
豪華なソフトクリームと言えば、つい最近、神戸大丸アイスクリーム万博のニューヨーク堂を思い出しますが、全く違う組み合わせですが、ロールケーキや、カステラなどを組み立てやって来るとは、まるでパフェかと思いました。

後から聞いたのですが、牛窓ジェラート工房が人気だとか。山頂目指して景色を見たら。あとは、晩御飯を食べて寝るだけです。今度はジェラート食べに行こうと二人でにっこり笑いました。

読者んも是非、一度
日本のエーゲ海にを見に、そしてオリーブ園のソフトクリームを食べに来てくださいね。
きっと幸せになれますよ。

絶景を生で見に来てくださいね。
f:id:bellotomo:20181013213920j:plain
そして、ここには幸福の鐘があります。
オリーブショップを出て矢印の方向へ
f:id:bellotomo:20181013220402j:plain
少し歩けば、鐘があります。
f:id:bellotomo:20181013220638j:plain
結構高い所に鐘があります。鐘の下に紐があります。二人で握って下に引っ張るだけで鐘の綺麗な音が響き渡ります。
f:id:bellotomo:20181013221418j:plain
恋人の聖地みたいです。私たち夫婦も、ゆっくり3回鐘を鳴らしました。鐘を鳴らしたので幸福になれます。(笑)
f:id:bellotomo:20181013220655j:plain
ここには、座りませんてましたが鐘を鳴らすまで観光客が座っていました。「 鐘を鳴らすと観光客はタクシーに乗りに行きました。
私の推測ですが夜景を見ならがら、恋人たちは愛を語るのでしょう。
オリーブショップの写真に夜景があったので間違いないでしょう。
駐車場も無料だし、地元の人は来るでしょうね。
神戸にも再度山、ビーナスブリッジが有名です。また記事にしますね。

アクセスは

JR 赤穂線 邑久駅から東備バス牛窓行」乗車、約20分でオリーブ園入口へ。徒歩30分程度です。


JR赤穂線 邑久駅から【タクシー乗車、約20分で牛窓オリーブ園へ】


山陽道備前IC(大阪方面)から山陽自動車道「備前IC」下車。「岡山ブルーライン」の道路標示に従い一般道を少しだけ経由し同線へ邑久IC下車、県道39号線を「牛窓」方面の道路標示に従い走行してください。



山陽道、瀬戸中央道早島IC
(広島、高松方面)から山陽自動車道「早島IC」下車 。「備前、岡山」方面の道路標示に従い国道2号線バイパスを東に約20km走行します。 「岡山ブルーライン」に接続しますので同線へ入ります。
邑久IC下車、県道39号線を「牛窓」方面の道路標示に従い走行してください。

牛窓オリーブ園 は年中無休、入園無料、駐車場無料です。(2018年10月調べ)

住所
岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓412-1
9時~17時(夏営業時間 6/1~8/31 9:00~18:30)

2018年の10月27日はイベントがあるみたいです。是非行ってみてください。

時期ごときイベントがあるみたいなので、ホームページなどご利用ください。😎
広告です↓