bello tomolog

愛され主夫「ベッロともログ」美容・健康・ファション・雑記

鎌倉で素敵な体験&グルメ2

チャオ、ベッロともです。

お待たせしました。鎌倉旅行の魅力を紹介します。
「鎌倉・懐石 秋本」を後にした私達は、JR 鎌倉駅に戻り、江ノ電鎌倉駅に進みます。そうです。江ノ電に乗るのです。ワクワクします。
(有名な時計台)地元民の待ち合わせ場所でしょう。
f:id:bellotomo:20181023151810j:plain
記念にマンホールをスマホでパシャリ
f:id:bellotomo:20181023152037j:plain
経路はこちら。↓(江ノ電掲示板)
f:id:bellotomo:20181023153941j:plain
そして江ノ電の駅はこちら↓ワクワクしますね。早く大仏に会いたい。(笑)
f:id:bellotomo:20181023153539j:plain
そして駅のホームへ↓
f:id:bellotomo:20181023154219j:plain
江ノ電で揺られこと3駅目の長谷駅で下車します。生まれはじめての光景に感激ローカル線(笑) 江ノ電ってローカル線なんですね、 あとで調べてください。
f:id:bellotomo:20181023160031j:plain
そして、駅を出て北へ進みます。お店が並び少し緩い坂道を歩きます。途中で左側に長谷寺が有りますが、「大仏が私を待っています。」独り言なので気にしないでください。(笑)私達は大仏を見に行きたくて鎌倉に来たからです。私のメインはここです。そしていよいよ大仏↓
f:id:bellotomo:20181023162656j:plain
待ち遠しいですよね。見たいですよね。鎌倉の大仏
f:id:bellotomo:20181023162928j:plain
門を潜り抜け大人1人200円払うと。↓
f:id:bellotomo:20181023163618j:plain
見えて来ますよ。(笑)
お、お、お顔が見えました。↓
f:id:bellotomo:20181023164049j:plain
そしてついにお姿を拝む時が来ました。
今日の天気は最高、まだ昼過ぎの土曜日
まばらな観光客はいますがまだ少ない。スマホカメラを構え2人で記念撮影したあと。大仏をパシャっとXPERIA z1で撮影しました。青空と沈黙の大仏が素敵です。なかなかのイケメンです。何度も地震津波にあいながらも、頑張って座りつづけた、大仏がそこにはいました。
それではお見せしましょう。↓
f:id:bellotomo:20181023165334j:plain
どうですか?イケメンでしょ。私の写真の腕はともかく素敵ですよね。鎌倉大仏見に来て良かった。頭にハトが(笑)平和ですね。
f:id:bellotomo:20181023165509j:plain
f:id:bellotomo:20181023165529j:plain
こちらの大仏は中にも入れます。
しかも20円で「安い❗ぜひ入りたい。」中の通路が狭い。出てくる人とぶつかりそうになります、スレスレの通路と斜めの階段を手すりをもちながら登ると大仏内部に人がまあまあ入ってます。しかし体の内部は、私が立って見上げても大丈夫でした。私(189㎝あります。)ぜひ入ってください。こちらは大仏の背中です。↓酸素を供給してるんでしょうと思いきゃ、いえ、土等の搬出のためと想像されているとまっぷるに書いてました。
f:id:bellotomo:20181023171410j:plain
真後ろの背中です。哀愁が漂いますね(笑) まるびた背中が愛らしい。
f:id:bellotomo:20181023171529j:plain
そして更に奥にお手洗いがあるので、そちらのほうへ移動するとお地蔵様がいました。相当古くからあるのでしょう。私はお地蔵様も素敵だと思い記念にスマホでパシャリしました。
f:id:bellotomo:20181023172114j:plain
最後に大仏の近くに戻り、妻に大仏と2ショット写真をおねだりして写真を数枚撮ったあと長谷寺に迎いましたが、何か「お菓子が食べたい」とすぐ近くにあるお土産屋さんの大仏もちを食べに行きました。↓大仏のシルエットが可愛くないですか? 私はこんなやつが大好きです。「うん、旨いです。」中のおもちがとっても美味しくほのかに甘いです。
f:id:bellotomo:20181023172642j:plain
大仏の入口をでて西側道路の越えたところにお店があります。すぐにわかりますよ。大仏前って信号機にかいてますから(笑)↓
f:id:bellotomo:20181023172710j:plain
受け取り口はこちら↓
f:id:bellotomo:20181023173241j:plain
はとサブレも売ってます。
f:id:bellotomo:20181023173249j:plain
お土産屋さんを後にし、長谷寺へ急ぎます。それからここから来た道を長谷駅方向に結構歩きます。大仏の話なんかしながらだとすぐです。(笑)
f:id:bellotomo:20181023205109j:plain
あっという間、長谷寺があります。するとまた門が見えできます。ここには可愛いお地蔵さん(和み地蔵)がいますし、観音様、金ぴかの阿弥陀如来像に めちゃくちゃ大きい十一面観音菩薩像あります。紹介し過ぎちゃうとこれから行く人ががっかりするのでこの辺で(笑)
f:id:bellotomo:20181023203747j:plain
着物姿の観光客がいたのでこの写真しか写せませんでした。(笑)↓
f:id:bellotomo:20181023204906j:plain
そして可愛いお地蔵さん(和み地蔵)写真を撮った時に手振れしてしまいました。沢山の人がいたので撮さないように上から取りました。ちょっと急ぎ気味でぶれてしまいました。↓
f:id:bellotomo:20181023205217j:plain
「ブログの鉄則はブレた写真は貼らない」ですがしかたありません。見せたいので
あとは、等身大の和みお地蔵がこちら↓赤矢印が私の腕と肩です。(笑)
f:id:bellotomo:20181023205625j:plain
お地蔵を挟んで同じポーズをするのが流行りです。嫁とふたりで観光客に写真をとって貰いました。
今日はこれで終わり。足も疲れたしホテルへ急ぎます。15時にチェックインですので(笑)
江ノ電に再びのりホテルへ↓
f:id:bellotomo:20181024171939j:plain
私たちが泊まったホテルは鎌倉プリンスホテルです高台に位置する全室オーシャンビューの人気ホテルに泊まってしまた。土曜日なので値段はめっぽう高いです。ですが、泊まってみて最高でしたけど内容はあとで書きますね。(笑)
f:id:bellotomo:20181024173504j:plain
どのホテルもいっぱいでキャンセル待ちしかない状況でたまたま値段が高いホテルしか空いてませんでしたのでここに決めました。なので当分間(節約生活です。)

予約するときに、朝食付きのみの予約だったので晩ご飯は自分達で探しました。

ホテルから坂道を上がりお魚亭と言うお寿司屋さんに食べに行きました。ここもるるぶ19に載ってます。
f:id:bellotomo:20181024172235j:plain
感じの良い大将と女将さん、店内も綺麗で居心地が良かったです。私は体が大きいからカウンターではなくテーブルに座り、妻はAセットのつみれハーフ私はBセットのつみれハーフにしました。
f:id:bellotomo:20181024173300j:plain
そして、私のB セットにはこれが付いてます。(大葉あげ)嫁と半分こしました。↓大好きな大葉に魚が入ってます。うん、凄く美味しい。大葉の中の魚がうまくお酒好きにもたまらない一品です。私はお酒控えめですが(笑)
f:id:bellotomo:20181024191914j:plain
そして、見事なお寿司、一つ一つが上品で、取れたての魚を食べさして頂き来ました。↓私がオススメしたいお寿司屋さんになりました。私の評価で★★★★★ぐらい好きになりました。
f:id:bellotomo:20181024174141j:plain
今日はなんと江ノ島で花火大会があるみたいです。アニメとコラボみたいです。
しかしお魚亭から帰る途中に雨がポツポツと降りだし、雷が光りました。どしゃぶりになりはじめたので急いでホテルに戻るとフロントのホテルマンが残念そうに「今日は花火はどうなるかわかりません」と言ってました。実際に花火が観れるかわかりませんが、自分達の部屋に戻りテラスの方へ近づくと18時ぐらいに、花火があがりはじめました。
私達の部屋は2階でオーシャンビューの西側「なんとラッキーでした。」花火が見えます
f:id:bellotomo:20181024194101j:plain
素敵です。高いお金払って来た甲斐がありました。最高の思いになります。45分ほどの花火か
凄く素敵で盛り上がり動画までとちゃいました。ホテルからみる花火は中々の迫力で雨で濡れた人達には可哀想ですが、しっかり鑑賞できました。そして花火を見終わったあとは、お風呂に入り就寝しました。(笑)天候にも恵まれ(花火は硝子ごしだけど)最高の1日目が終わりました。

次回 鎌倉素敵な旅行体験&グルメ3で「江ノ島の絶景を書きたいと思います」😎(綺麗な湘南の海や晴れた富士山と江ノ島)ここで読者の気持ちをワクワクさせたいとbelloともは、長風呂しながらスマホ片手に書くのでした。(笑)
次は、江ノ島と富士山がでできますよ(笑)では😎次回お楽しみに(笑)